ブログ

今年、捨ててよかったモノ ベスト3

2017.12.31

 

間もなく2018年。

 

どんな一年にしようかな・・・

 

 

 

断捨離提唱者やましたひでこ公認 断捨離トレーナー こばやしりえ です。

 

 

 

 

 

断捨離を知り、学び、実践してきても

 

簡単には捨てられないモノは沢山ありました。

 

今でも握りしめているモノ、実はあります。

 

もう不要だし、不適だし、不快だと、わかってはいても。

 

 

 

今年はそのいくつかが旅立っていきました。

 

これも時が少しずつ頑なな何かを和らげてくれたのかなと思うのと

 

断捨離®セミナーで出会う受講者の皆さんの断捨離実践の様子が

 

私の断捨離、背中を押してくれました。 

 

可笑しいですね。 笑ってやってください。

 

 

あなたは2017年、どんなモノを捨てましたか?

 

 

 

 

2017年 捨ててよかったモノ ベスト3 を上げてみました。

 

 

 

3.過去行ってきた 断捨離®セミナー資料

 

  皆さんにお配りするための資料を始め

  そのための元になった関連資料、雑誌、書籍などを

  思いきって一掃しました。

  気付くのは

  「またいつか」 「同じ内容のセミナーの依頼があったら」

  基本、ご依頼いただくセミナーはすべて、

  そのセミナーだけの資料作りをしています。

  しかし、心のどこかでまた使えるかもという怠慢が見え隠れ。

  師匠に教えてもらった 「断捨離は進化発展があるのみ」

  停滞、足踏みは後退です。 進まない、それは怠慢と甘えです。

  心を入れ替えるきっかけになりました。

 

 

2. 虫歯 

 

   歯医者が嫌い  これが自分に不利益どんなをもたらすのか

   心も身体も、懐も痛い経験をしました。

   虫歯治療にかかった時間と費用。

   差し歯に支出した予定外の支出。

   そして口腔の大切さ。

   先日は今年最後のクリーニングを親子で終えて

   口腔内断捨離もこれからはきちんとします。

   無事に虫歯0、ほっとしています。

 

 

 

1. 髪の毛

 

   ずっと思い込んでいた「ショートカットは男っぽい」

   それは父の考えでした。

   10月。 何だかスッキリしたくて思い立ったのがショートカット。

   ほら、失恋したり、男性との別れがあると髪の毛、切るでしょう?

   それも思い込みからの意味付けなんですけれど・・・

   思いきってみたわけです。 

   簡単に言えば「変わりたかった」

 

   すると・・・不思議と会う人皆さん「こばやしさんらしいです」と。

   「似合ってますよ」と。

   あれ、あれれれ~???

   似合うかどうかは別として。

   男っぽいか女らしいかは置いといて。

 

   ガラガラガラ・・・と崩れ落ちていくショートカットへの悪い印象。

   父が意味付けていた <ショートカット=男っぽい>は払拭されまして。

   新たな意味付け <ショートカット=こばやしらしい>にアップデート。

   そして、いいじゃ~ん、男っぽくても! ある意味開き直り。。。

 

 

 

2017年。

 

新しい出会いが人を成長させてくれるのだと、今年一年深く体感、実感しました。

 

 

今年は断捨離®トレーナーとして活動して4年目になりました。

 

主催セミナーだけでなく、多くの会場に呼んでいただきました。

 

セミナーにご参加くださった皆様、主催者の皆様、本当にありがとうございました。

 

また、このブログをお読みいただきました皆様。

 

今年一年、お付き合い、ご愛顧いただき 心より感謝申し上げます。

 

2018年も 清々しい、心地よい年となりますようお祈り申し上げます。

 

 

2017年12月31日   断捨離®トレーナーこばやしりえ 

 

 

24131519_1499742316779836_4904727818158969245_n

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


断捨離 やましたひでこ公式無料メルマガ購読のご案内

セミナー情報、イベント情報ほか最新情報を発信しています。
購読の申込みは下記をクリック!

メールアドレスをご入力ください。