ブログ

断捨離していると人生が動き出す いよいよ明日 

2019.03.7

 

断捨離をしていると人生が動き出す! 変わっていく!

人生を変えられる!と声を大きくしてお伝えしていますが

正直

「何が、どんな風に?」 ではないかな、と思うのです。

 

 

実際に断捨離で住いがスッキリ整い、

同時に気持ちもスッキリしたけれど

 

『だから?』 と。

 

確かに。

だからやってみませんか?なのですが。

 

 

断捨離®提唱者やましたひでこ公認

断捨離®トレーナーこばやしりえです。

 

 

 

一歩先行く断捨離実践者の体験談、

そして「今の暮らしぶり」のお話しを聞いてみませんか?

 

 

『モノを捨てて、この先どんな展開になるのかしら?』

 

 

モノの片付け、という領域から

人生が変わる!人生を変える!と突き抜けていく。

モノ、空間、関係、意識・・・。

 

 

 

いよいよ明日になりました!

若干お席をご用意できます

 

断捨離®大賞受賞者講話会

 ~人生の不安《夫婦・お金・健康》 断捨離®で人生が一変した女性たち~

 

図1

 

お二人の女性をお迎えして

現在進行形の断捨離、どのようなことが起きているのか

皆さんの知りたい「捨てたらどうなるの?」こばやしが根掘り葉掘り伺います。

 

 

今日はそのお一人、石津登奈美さんをご紹介します。

石津さんは2016年、1月にダンシャベリ会(今のDANSHARIトーク)にご参加。

その後セミナーで断捨離®を学び、コツコツ捨ててこられました。

世代的にモノを捨てるのはとても苦しいことの繰り返しだと思います。

 

 

元々お家はスッキリ!

でも・・・・

そう、整理キッチリタイプさんだったのです。

出てくる、出てくる・・・

セミナーでのシェアでみんなで笑ったのが

こぼれないと有名な某密閉容器 ○ッパー100個以上!

本は2階にうん百冊!

 

 

そんな体験談をお持ちの石津登奈美さん。

2016年の断捨離®大賞にノミネートされました。

石津登奈美さんの断捨離®体験手記はこちらからお読みいただけます

 ⇒2016年断捨離®大賞ノミネート作 『断捨離で手にしたもの』

 

 

あれほど苦痛で苦しかった義母の介護。

断捨離を実践し、少し気分が楽になったころ。

義母103歳、5月のさわやかな日。

異変を察知した石津さんはご主人に声をかけます。

 

息子と嫁に見守られながら

そっと静かにご自宅で息を引き取られたといいます。

 

そこにふんわり蝶が舞い込んで・・・・

実に穏やかな介護の終わりを迎えたといいます。

 

さぁ、ここからが断捨離実践者ならでは。

この続きはぜひご本人の生の声を聞いてくださいね。

 

当日は質問コーナーも設けます。

参加者事前アンケートでご質問も頂きます。

あなたの抱える介護、夫婦、お悩み解決のヒントがあるかもしれません。

ぜひご参加くださいね。

 

 

 

日時   3月8日(金)13:30~15:30 @新宿

参加費 3,240円(税込) 

ただし! ペア(二人)でのお申込みで 5,000円(税込)

 

お友達、ご家族をお誘いの上のご参加がお得です。

モノ捨ての断捨離®から人生を変える断捨離® 

 

詳細・お申込みページはこちら 

 ⇒人生の不安《夫婦・お金・健康》 断捨離®で人生が一変した女性たち

 

 

 

ポチっとしてくださいね

断捨離®トレーナーのブログ一覧がご覧いただけます

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへ
にほんブログ村

 

 

※断捨離®はやましたひでこの登録商標です。

※このイベントはやましたひでこ公認断捨離®トレーナーこばやしりえにより行われます。


断捨離 やましたひでこ公式無料メルマガ購読のご案内

セミナー情報、イベント情報ほか最新情報を発信しています。
購読の申込みは下記をクリック!

メールアドレスをご入力ください。