ブログ

夫とリビングバトル再び?!

2014.03.16

 

ごきげんにお過ごしですか?

断捨離トレーナー こばやしりえ です。

ご訪問有難うございます。

 

 

以前、アメーバブログの方で投稿した記事 

→http://ameblo.jp/gu-tara-danshari/entry-11792759166.html

こちらをぐぐぐーーーっと内省していました。

 

今朝もこうでしたしね・・・・

20140316012148

 

昨夜は早く帰宅したけれど

なんと!スーツの上着も共に脱ぐという荒業(爆)

 

 

今日は理由があるらしく、「コートはもう春モノに換えるのでクリーニングへ」

と仰せつかりました !(^^)!

 

 

 

本題に戻って。

なぜ夫がリビングにコートを脱いだままにしておくのかな~って。

その「脱ぎ捨て」の行為・事実だけに焦点を当ててしまうと

私の感情がドバーっと噴火してきて(苦笑)

朝、ムッ  っとするわけです。

 

 

しかし

これこそ断捨離で得た「俯瞰して見る」「モノは所有者の反映」なんてことを

気にかけて感情をまずは抑えて・・・みると

 

 

見えてきますね~

 

 

うん♪見える見える!!

 

 

私はスピリチュアル的なことはまったくわかりません、理解もしていませんよ (^_-)-☆

 

 

モノは口より語る!

 

 

リビングという共有スペースにドーンと自分のモノ(=寒いなか、深夜まで仕事に励む自分を保護するコート)

を置いておくことで

夫は無意識に自己主張していたんですね、きっと。

もちろん面倒だ・・・もあると思います、ハイ。

 

 

「俺はこんなに頑張ってる!」

「俺はコートをかけられないくらいに疲れている!」

「俺は感謝されたい!」

「俺は優しくされたい!」

 

 

そのような叫びが伝わってきました。

寒さと年度末。

外的要素から受けるストレスだって計り知れない。

それを・・・叫びたかった、叫んでいたのでしょう、コートに託して。

 

 

さて、そこからどうするの?

それは私の領域の問題

 

 

断捨離でモノを通して他人の主張に気づきました。

ならば

次は私の領域。

私は他者とどういう関係を結んでいくのか?

夫と自分、今の関係をどう考え、捉えて、行動していくのか?

 

 

さて、私の答えは・・・・・・・秘密にさせてください♪

 

 

もしかしたら・・・ご家族は無意識にモノで自己主張しているかも?

あなたの視線を少し上げて、見方を変えてみてはいかがでしょう?

 

 

最後までお読みいただき有難うございます。

断捨離でごきげんな毎日を!

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


断捨離 やましたひでこ公式無料メルマガ購読のご案内

セミナー情報、イベント情報ほか最新情報を発信しています。
購読の申込みは下記をクリック!

メールアドレスをご入力ください。